市立魔法専門学校

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ども、魔法使いです。人知れず更新します。

 新学期も始まり、また忙しない日々が帰ってきました。とはいえ、僕が春休みにしたことといえば、キラ☆キラのレビューを一生懸命書いた・沙耶の唄さくらさくらをコンプした・エロゲー批評空間のレビュアーさんと飲んだ、という感じなので、これなら別に春休みでなくてもいいじゃんと今ではちょっと後悔しています(飲み会は全然後悔してないですよ。念の為)。
 まぁゴールデンウィーク明けまではまだまだ時間が取れそうなので、ここで何とかあと一つくらいはまともな感想を書きたいものです。以前からそうですが、「魔法使い」ってレビュアー、殆ど死んでますもんね。

 うーん、何か書こうかな。では、へなへなさんがレポートを書いてから暫く経って落ち着いたと思うので、僕もこっそり批評空間OFF会について書いてみましょう。
 参加メンバーはへなへなさんの日記にあった通り、へなへなさん・a103netさん・nekocatさん・匿名希望さん・僕の五人でした。現役・引退等はあるものの、どの方も批評空間でのキャリアは長く、ベテランレビュアーな皆さんでした。僕こと魔法使いは批評空間に投稿を始めたのが2008年くらいからだったので、一番新米なんですけどね。はは。
 ともかく、話は濃かったです。批評空間とその界隈について、ここまで語れるものなのかというくらい、新旧様々な話題がでましたね。レビュアーさんや名レビュー、まつわる事件、関連スレについてなどなど。いやいや、僕も人のこと言えませんが、皆さんよく覚えているものです。
 オールジャンルOKで最も作品数をこなしているへなへなさん、シナリオゲー・萌えゲーを中心にベテランらしいルート別解説が頼もしいa103netさん、深い知識と見識を武器に広い視野で作品を味わっていくnekocatさん、禁則事項が禁則事項で禁則事項な匿名希望さんと、それぞれエロゲに対するスタンスがバラバラだったのも面白かったですね。また、文章って結構人柄が出るんだなあとも思いました。朗らかな方ばかりで、小心者の僕は助かりましたよ。…まぁ僕はずっと酔っ払ってただけなんですが。
 僕はこうしたOFF会は初めてでしたが、なるほど、共通のそれも濃い話題があるというのは、それはそれは楽しいものだと知りました。なにせ、エロゲそのものについてだけでなく、そこに批評空間というエッセンスを加えることも選択できますので。
 機会がありましたら、是非また参加してみたいものです。

 いやあ、それにしても、まさか初銀座がエロゲOFF会だとは思いませんでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://princesswaloz.blog62.fc2.com/tb.php/39-a9ab988c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。