FC2ブログ

市立魔法専門学校

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 六日連続で結構な量の文章を書いたので、今日はブログをお休みしようと思っていたのですが、一応補足的なことを書きたいと思っていたので、今日はそれだけ。

 ①このブログには拍手という機能が付いているのですが、今一つ使い方がわかりません。先日までに幾つか拍手を貰っていて、そのとき貰ったコメントに返信したのですが、ちゃんと伝わってるのかなあ。というか、知らずに何回か自分で自分に拍手してしまったよ。

 ②どうでもいいけど、「さて」を使いすぎ。こうしてブログとして文章を残しておくと、自分のクセなんかが良くわかりますね。

 ③エンドレスエイト(ハルヒ2期ね)が終わりました。はっきり言って最終回(8回目)も残り数分以外は面白いと思えなかったなあ。やっぱりループものはアニメにはあまり向きませんね。僕らの大好きなエロゲは抜群に相性がいいのですが。

 ④ありがたいことに、エロゲー批評空間で度々レスを頂いたりするのですが、その際ageて返すべきなのかsageて返すべきなのか悩みます。基本的には先方に合わせるのが良いと思うのですが、sageて返信すると気付いてもらえない可能性とかもあるわけで。かといって、sageたコメントを頂いているのに、こっちがageると調子こいてんじゃねーとか思われそう。…まぁ僕は小心者です。

 ⑤最近ツインエンジェル2ほんっとに勝てません。一応合算で1/170切ってるのですが、逃げるのが下手すぎて負け越してます。ギャンブル向いてないね。

 ⑥やっぱり実家はエロゲーやりにくいです。だって、親父ノックしないんだもん。鍵をすればいいのだろうけど、僕は昔から部屋に鍵をかけない人なので、今更下手に掛けると怪しいし。それにしても、廊下に耳をそばだてて足音を察知、訪問の準備を整えた上で迎え入れて用件を済まし、来訪者が遠ざかってゆくのを確認、事なきを得たと思いオナヌ再開、絶頂を迎えようというその時に、いきなり「やっぱりさっきの事だけどさぁ!」とか言ってとんぼ返りしてくる親父は神。咄嗟にちんこ隠す為に後ろを向きながら椅子に座った状態で親父と話してたら「どこみてるんだ」と言われた。会話になってないけど「すいません」としか言えなかった。

 ⑦そんな親父だけれど、以前、家族団欒中の母の強烈なオナラを目の当たりにした彼が僕に一言、「これが結婚だ」。…僕は親父を見直した。

 ⑧タイトルを知られたくないエロゲはそりゃ一杯ある。でも、内容を知られたくないエロゲ№1は何となく『ワンコとリリー』だったりする。

 ⑨今は『紅殻町博物誌』やってます。希さんのシナリオ・テキストは相変わらず面白いです。でも、こういうゲームは突っ込んだ内容の感想を書きにくいんですよね。レビュアーの知識・読解力が問われるので。僕がよく書くふざけた一言感想は、大抵そういうののお茶を濁すためだったりします。なんかもう馬鹿と思われたくないというしょうもないプライドがみえみえで恥ずかしい。

 それでは、また明日。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://princesswaloz.blog62.fc2.com/tb.php/8-35c91825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。